Profile

丸本祐佐・MAL / フォトグラファー・臨床心理カウンセラー

1966年 和歌山県那智勝浦生まれ 海と山、熊野古道や那智の滝のある自然の中で育ち感性の基礎を養う。

独立後 Paris VOGUE に作品を持ちこんだことがきっかけとなり Paris にて個展を開催。

南仏でのアート展や当時のフランス国立写真センターから声がかかるなど高い評価を受ける。

帰国後は主に著名人、タレント、モデルなどを被写体とし数多くの雑誌の表紙撮影や広告などを手がけ、

その生きた表情や躍動感溢れるポートレートは業界内にも大きな影響を与える。

現在は主に一般の方々の日常、および経営者、士業、会社役員、モデル、アーティストなど様々な方々へ

プロフィール写真も含めたポートレートを提供。

また2007年から継続する心理カウンセラーの経験とスキルを写真撮影に落とし込み、

被写体となった人も、その写真を見る人も、自分自身と対話することができる「 Existence and Message」

の撮影も行っている。

その派生から成るコラボレーションの代表として、末期癌の方や今の命を自分らしく生きる方を対象とした

「Edge of Life / 命の際で見つめるポートレート」。

司法書士や弁護士とタッグを組む「大切な人に残すポートレート」。

写真家、著作家、作曲家の3人で「人の顔と想い」 に焦点を当て、写真と言葉と音楽で織りなすポートフォ

リオ・シネマ「FACE」がある。

2020年3月には自らのフォトグラファー30周年を記念し、東京表参道同潤会館(表参道ヒルズ)ギャラリー

Rocketにて「Existence and Message / あなたの欲しい答えはその一枚の中に在る」のタイトルでParis以来と

なる個展を開催。

Marumoto Yusuke, born in 1966, in Nachi Katsuura in Wakayama prefecture, Japan.

The roots of his senses lie in the nature of the hometown with the sea and mountain,

Kumano Kodo pilgrimage routes and Nachi waterfall.

After his independence as a photographer, he had his solo exhibition in Paris, France, brought by the submission of his work to Paris VOGUE. His works were highly evaluated and had inquiries from art exhibitions in south France and Centre National de la Photography (now part of Gelerie Nationale du Jeu de Paume).

Following his return to Japan, his works were favored in the market with the various covers of the magazines and advertisements for the celebrities and models. His dynamic and lively style strongly influenced the market.

These days he takes the photography and portraits ( including the profile photos) of the non- celebrities, firm owners, specialists in various fields, models, and artists.

Since 2007, with his knowledge and experience as the psychological counselor, he has started the project “Existence and Message” that enables the subjects to talk with themselves and even the people who see his work can experience the same. There are also derivation of this project called “the portrait from the edge of Life” to support the terminal cancer patients and people who wish to live their given lives with their own styles, “the portrait for the Loved Ones” that is a collaboration project with the legal specialists, and “FACE” that is the portfolio cinema with picture, word, and music born by the focus to people’s face and mind from the photographer, writer, and music composer.

◇これまでの主な仕事

【2013〜現在:ポートレート全般(プロフィール写真含)】 

個人、家族写真、経営者、士業、アーティスト、会社役員などのポートレート。

および「Existence and Message」「命の際で見つめるポートレート」「大切な人に残すポートレート」

「ポートフォリオ・シネマ / FACE」などのコラボレーション。

​​​【1990~2010:Portraits for Magazine , Advertisement & Magazine Cover】

坂本龍一、マニュエル・ルグリ、大野一雄、アレッサンドロ・デル・ピエロ、原一男、ホアキン・コルテス、

アッシャー、金城武、妻夫木聡、松田翔太、上戸彩、広末涼子、綾瀬はるか、澤穂希、桜庭和志、ヒロト、

奥田民生 …  他多数

【Magazine & Advertisement】

Condé Nast Japan、UPLINK、小学館、集英社、講談社、祥伝社、学研、リクルート、角川、婦人画報社、

シンコーミュージック電通、博報堂、東急エージェンシー、コスモ・コミュニケーションズ... 他

© Photographer MAL 1990-2020 by Marumoto Yusuke

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

当サイトの内容、テキスト、写真等のコピー・無断転載・無断使用・SNSでのシェア等を固く禁じます。

このサイトに掲載されている作品や写真はフォトグラファーMALのWorksとしてご紹介しています。

掲載につき何か不都合がございましたら削除・変更いたしますので、その際は誠に恐れ入りますが「Contact」 からご連絡頂きますようお願い申し上げます。